event

新外交イニシアティブ(ND)シンポジウム
民間大使が見た日本外交 ―これからの日中関係を考える―丹羽宇一郎 × 鳥越俊太郎

■開催日時:
2013/10/24 Thr. 18:00開場
18:30~20:30
■会場:

明治大学駿河台キャンパス リバティタワー 3階 1032号室

※申込み多数により、会場を「3階 1032号室」に変更しました。

〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1

TEL:03-3503-2731

地図はこちらから

■最寄り駅:

JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線/御茶ノ水駅 下車徒歩3分

東京メトロ千代田線/新御茶ノ水駅 下車徒歩5分

都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線/神保町駅 下車徒歩5分

■共催:

社会思想史研究会

■後援:

一般社団法人 日中文化協会

昨年9月の尖閣諸島国有化の後、日中関係は国交正常化以来最悪といわれるほど悪化しています。昨年の反日抗議デモや、その後現在まで続く尖閣周辺海域への中国の海洋監視船の巡航等が日々伝えられる中、日本政府は「領土問題は存在しない」と述べながら、島嶼防衛など対中政策を強化させていると報じられています。従来「政冷経熱」といわれていた日中ビジネスへも、悪影響が生じています。
この日中関係の緊張打開に何が必要か、あるべき日中関係にむけた新しい外交のあり方とは何か。新外交イニシアティブ(ND)では、伊藤忠商事で対中ビジネスに携わり、2012年12月まで民間出身として初の駐中国大使を務められた丹羽宇一郎氏をお招きし、シンポジウム「民間大使が見た日本外交―これからの日中関係を考える―」を開催いたします。まず第一部で丹羽氏にご講演をいただき、第二部でND理事でありジャーナリストの鳥越俊太郎氏とのパネルディスカッションを設け、政治・経済両面における日中の関係改善に向けた方策を両氏に伺います。


■基調講演

丹羽宇一郎氏◇丹羽宇一郎氏(前中国大使・前伊藤忠商事株式会社会長)

■パネリスト

◇丹羽宇一郎氏

鳥越俊太郎◇鳥越俊太郎(ND理事・ジャーナリスト)

■コーディネーター

猿田佐世◇猿田佐世(ND事務局長・弁護士)

■主催者挨拶

柳澤協二 ◇柳澤協二(ND理事・元内閣官房副長官補(安全保障担当)、
元防衛省防衛研究所所長、元防衛庁官房長)

■プログラム:

18:00 開 場 (お早目にお越しください)

18:30 開 演

第一部: 丹羽宇一郎氏 基調講演

第二部: パネルディスカッション

■資料代:
1000円(ND会員は無料・なお、当日ご入会いただいた方にも無料でご参加いただけます

終了したイベント

2017/07/12 Wed.
A New Vision for Okinawa and Asia-Pacific Security Recommendation from the New Diplomacy Initiative (ND)
2017/06/30 Fri.
講師:芦澤久仁子(NDシニアアドバイザー) アメリカの民主主義を考える ―2016年大統領選における市民の政治参加を例に―
2017/05/26 Fri.
アミタフ・アチャリア氏(アメリカン大学名誉教授/元国際関係学会会長)講演会(東京) 今、東アジアの安全保障を考えるー「力の外交」に対峙するにはー
2017/05/23 Tue.
NDシンポジウム(東京) 今こそ辺野古に代わる選択を ~NDからの提言~
2017/03/10 Fri.
中京大学大学院総合政策学専攻主催公開シンポジウム(名古屋) 新時代の日米関係を問う―沖縄・自衛隊そして安保の今後―
2017/02/27 Mon.
NDシンポジウム(沖縄) 今こそ辺野古に代わる選択を ~NDからの提言~
2017/02/28 Tue.
ND日米原子力エネルギープロジェクト ブックレット出版記念シンポジウム アメリカは日本の原子力政策をどう見ているか ~「日米原子力協定」満期を1年後に控えて~
2016/11/22 Tue.
ND緊急企画(東京) 【ご案内】11/22(火)18:00- 緊急企画「沖縄に再び核兵器配備の日が来るか?」 グレゴリー・カラッキー博士(「憂慮する科学者同盟」)意見交換会(東京)
2016/11/18 Fri.
ND緊急企画(沖縄) 【ご案内】11/18(金)19:00- 緊急企画「沖縄に再び核兵器配備の日が来るか?」 グレゴリー・カラッキー博士(「憂慮する科学者同盟」)意見交換会(沖縄)
2016/11/26 Sat.
猿田佐世ND事務局長出版シンポジウム 「新しい日米外交を切り拓く 沖縄・安保・原発・TPP、多様な声をワシントンへ」~過去・現在・そしてアメリカ大統領選挙を経て~ 白井聡/中島京子/猿田佐世