topics

トピックス一覧

新しい外交を拓くネットワーク

2017/08/18

新しい外交を拓くネットワーク

マイク・モチヅキND評議員(ジョージ・ワシントン大学教授)が猿田佐世の単著『新しい日米外交を切り拓く 沖縄・安保・原発・TPP、多様な声をワシントンへ』の刊行にあたって、評議員メッセージとして寄稿した文章を掲載します。


『辺野古問題をどう解決するか―新基地をつくらせないための提言―』(岩波書店)

2017/08/07

『辺野古問題をどう解決するか―新基地をつくらせないための提言―』(岩波書店)

沖縄・普天間基地移設問題について軍事・安保の視点も踏まえながら、「辺野古移設が唯一の選択肢」という日米両政府の見解について分析し、辺野古基地建設に代わる解決策を提案した報告書の執筆者が、各専門分野を基に、提言の背景などについて書き下ろしました。


【ND訪米活動2017 7/13 報告】

2017/07/13

【ND訪米活動2017 7/13 報告】

新外交イニシアティブ(ND)は、2017年7月10日より10日間、ワシントンを訪問し、辺野古の基地建設に反対する沖縄の声を伝えるための訪米活動を行いました。
7月13日は、議会関係者(下院議員1名、下院議員の補佐官4箇所、上院議員の補佐官1箇所)との面談6件、その他シンクタンク研究者との面談2件、計8件の面談をこなしました。


【ND訪米活動2017 7/12 報告】

2017/07/12

【ND訪米活動2017 7/12 報告】

NDが2017年7月に行った訪米活動のご報告です。7月12日、午前中は屋良評議員と猿田、松岡で米議員との面談を行い、午後は到着したばかりの半田氏も加わって、アメリカのシンクタンク東西センター(East West Center)でシンポジウムを開催。夜は、元海兵隊の研究者とのディナーミーティングを行いました。


ND訪米活動(7月)へのご支援のお願い

2017/07/05

ND訪米活動(7月)へのご支援のお願い

この7月に10日間ほどワシントンを訪問し、対日政策に影響力のあるアメリカの政府関係者や専門家、連邦議会の議員と直接面談し、沖縄の反対の声を伝えると共に、安全保障の観点から見ても辺野古に基地建設は必要ないことを訴えてきたいと思います。皆さまに、今回の訪米行動のコストの一部を、NDへのご寄付という形でご支援頂ければ大変幸いです。


今こそ辺野古に代わる選択を -NDからの提言-

2017/02/24

今こそ辺野古に代わる選択を -NDからの提言-

沖縄の強い反対にもかかわらず、辺野古の基地建設が強行されようとしています。
日本政府は「辺野古が唯一の普天間移設の選択肢」と主張し続けていますが、
これは、軍事・防衛の観点から見て正しいのでしょうか。

 

NDでは過去3年間、海兵隊の展開について、米側の資料やアメリカの専門家の
意見も踏まえた検討を行ってきました。その成果をまとめた研究報告書を発表し
ます。


トピックス一覧

2017/08/18
新しい外交を拓くネットワーク トピックス情報を掲載いたしました。
2017/08/07
『辺野古問題をどう解決するか―新基地をつくらせないための提言―』(岩波書店) トピックス情報を掲載いたしました。
2017/07/13
【ND訪米活動2017 7/13 報告】 トピックス情報を掲載いたしました。
2017/07/12
【ND訪米活動2017 7/12 報告】 トピックス情報を掲載いたしました。
2017/07/10
A New Vision for Okinawa and Asia-Pacific Security: Recommendation from the New Diplomacy Initiative (ND) トピックス情報を掲載いたしました。
2017/07/05
ND訪米活動(7月)へのご支援のお願い トピックス情報を掲載いたしました。