イベント

沖縄県主催

We love OKINAWA デニー知事トークキャラバン in 札幌 ―沖縄の声を聞き、皆で考えてみませんか?―

沖縄県の玉城デニー知事が、トークキャラバンで札幌にやってきます!

今、沖縄で何が起きているか、沖縄の人々がなぜ声を上げているか、デニー知事の話を直接、聞いてみませんか?

今回のトークキャラバンでは、基地問題をわかりやすく解説するQ&Aのパネル展示も行います。

ぜひ足をお運びください!

※当日は手話通訳も入ります。

日時

2019/11/19 Tue.18:00開場
19:00〜21:00

会場

札幌市教育文化会館大ホール(1100名)

住所:〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西13丁目
地図:http://www.kyobun.org/access.html

最寄り駅

●地下鉄でお越しの場合
札幌市営地下鉄東西線「西11丁目」駅、1番出口から徒歩5分

●市電(路面電車)でお越しの場合
市電「西15丁目」停から徒歩10分

●バスでお越しの場合
ジェイ・アール北海道バス、北海道中央バス「北1条西12丁目」から徒歩1分

●札幌駅からお越しの場合
・地下鉄
札幌市営地下鉄南北線「さっぽろ駅」より乗車、「大通駅」にて東西線に乗り換え
・バス
JR札幌駅バスターミナルから、北海道中央バス(円山経由小樽行)、ジェイ・アール北海道バス(小樽行、手稲営業所、手稲鉱山行)に乗車

●お車でお越しの場合
札幌市教育文化会館には、お客様用の駐車場がございません。
ご来館の際はお近くの有料駐車場をご利用ください。

参加費
無料
プログラム

①現状報告
・沖縄県辺野古新基地建設問題対策課

②基調講演
・玉城デニー(沖縄県知事)

③トークセッション
・玉城デニー知事トークキャラバンを支援する北海道有志の会

(総合司会)
・猿田佐世(新外交イニシアティブ(ND)代表/弁護士(日本・ニューヨーク州))

※プログラム内容は変更となる場合がございます。

※当日参加も受け付けますが、会場が満席の場合は事前申し込みされた方を優先的にご案内いたします。混雑が予想されますので、できる限り事前のお申込みをお願いいたします。

※会場周辺や敷地内におけるチラシ等の配布はお控え下さい。

※いただいた個人情報は、本事業に関するご連絡や、ご予約の確認以外には使用いたしません。

  • 主催:沖縄県
  • 事務局・お問合せ:
    新外交イニシアティブ(ND/New Diplomacy Initiative)TEL:03-3948-7255 FAX:03-3355-0445
    E-mail:info@nd-initiative.org

※新外交イニシアティブ(ND)は県から委託を受け、本事業の事務局として企画・運営に携わっています。

玉城デニー(沖縄県知事)

上智社会福祉専門学校卒業後、中部地区老人福祉センター職員やラジオパーソナリティーを経て、2002年より沖縄市議会議員(1期)、2009年より衆議院議員(4期)を務める。2018年10月の沖縄県知事選挙にて当選。座右の銘「天は正論に信念と勇気を与える」。

猿田佐世(新外交イニシアティブ(ND)代表/弁護士(日本・ニューヨーク州))

沖縄の米軍基地問題について米議会等で自らロビーイングを行う他、日本の国会議員や地方公共団体等の訪米行動を実施。2015年6月・2017年2月の沖縄訪米団、2012年・2014年の稲嶺進名護市長、2018年9月には枝野幸男立憲民主党代表率いる訪米団の訪米行動の企画・運営を担当。研究課題は日本外交。基地、原発、日米安保体制、TPP等、日米間の各外交テーマに加え、日米外交の「システム」や「意思決定過程」に特に焦点を当てる。著書に、『自発的対米従属 知られざる「ワシントン拡声器」』(角川新書)、『新しい日米外交を切り拓く 沖縄・安保・原発・TPP、多様な声をワシントンへ』(集英社)、『辺野古問題をどう解決するか-新基地をつくらせないための提言』(共著、岩波書店)、『虚像の抑止力』(共著、新外交イニシアティブ編・旬報社)など。

参加ご希望の方は、以下のメールフォームにご記入の上、お申し込みください。

お名前
電話番号

※携帯/固定電話いずれか

メールアドレス
メールアドレス確認
当企画をどちらで
お知りになりましたか