event

新外交イニシアティブ(ND)設立一周年記念(沖縄)・  『虚像の抑止力』出版記念シンポジウム
どうする米軍基地・集団的自衛権―オキナワの選択

■開催日時:
2014/08/25 Mon. 18:00開場
19:00~21:00
■会場:

沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ 6階 ニライカナイ
住所:沖縄県那覇市前島3ー25ー1
TEL:098-860-2111
地図:http://kariyushi-urban.jp/access.html

■最寄り駅:

〈モノレールでお越しの場合〉美栄橋駅下車 徒歩約10分
〈バスでお越しの場合〉泊高橋停留所 徒歩約1分
〈お車でお越しの場合〉隣接の「とまりんパーキング」あり

約600台駐車可(有料・駐車場チケットをホテル「かりゆしアーバンリゾート・ナハ」の受付にご提示ください)

8_25シンポポスター_A3-page-001

仲井真弘多沖縄県知事による埋立承認を機に、米普天間飛行場の辺野古移設が本格的に動き出しています。他方、移設反対を掲げた稲嶺進名護市長が再選し、県内世論調査でも74%が「県内移設反対」を表明するなど、依然として沖縄県民は辺野古移設に反対しています。日本政府は「在沖海兵隊は抑止力」といいますが、本当に「抑止力」となるのでしょうか。

安倍政権はこの7月、集団的自衛権の行使を容認する閣議決定をしました。「抑止力」のためと安倍首相は強調しますが、沖縄を取り巻く安全保障環境はこれによりどう変わるのでしょうか。

本シンポジウムでは、防衛・安全保障の専門家が米軍基地と集団的自衛権の問題の本質に切り込みます。日本の安全保障の名のもとで過重な基地負担が続いてきた沖縄で、市民ひとりひとりの選択が、今、大きく問われています。

協賛:(株)かりゆし

後援:(株)旬報社


■登壇者:

●パネルディスカッション登壇者:
柳澤 協二(ND理事/元内閣官房副長官補)
半田 滋氏(東京新聞論説兼編集委員)
屋良 朝博氏(元沖縄タイムス論説委員/フリージャーナリスト)

●全体司会
草柳 悟堂氏(琉球朝日放送記者)

●コーディネーター
猿田 佐世(ND事務局長/弁護士)

■参加費:
前売り券500円、当日券700円(ND会員・学生は無料、当日入会可)  前売り券をご希望の方はメールにて、氏名、所属、住所、電話番号、E-mailを  info@nd-initiative.orgまでご連絡ください。当日500円にてご入場いただけます。  ※ND会員の方は、受付でその旨お伝えください。

定員:1000名

終了したイベント

2017/07/12 Wed.
A New Vision for Okinawa and Asia-Pacific Security Recommendation from the New Diplomacy Initiative (ND)
2017/06/30 Fri.
講師:芦澤久仁子(NDシニアアドバイザー) アメリカの民主主義を考える ―2016年大統領選における市民の政治参加を例に―
2017/05/26 Fri.
アミタフ・アチャリア氏(アメリカン大学名誉教授/元国際関係学会会長)講演会(東京) 今、東アジアの安全保障を考えるー「力の外交」に対峙するにはー
2017/05/23 Tue.
NDシンポジウム(東京) 今こそ辺野古に代わる選択を ~NDからの提言~
2017/03/10 Fri.
中京大学大学院総合政策学専攻主催公開シンポジウム(名古屋) 新時代の日米関係を問う―沖縄・自衛隊そして安保の今後―
2017/02/27 Mon.
NDシンポジウム(沖縄) 今こそ辺野古に代わる選択を ~NDからの提言~
2017/02/28 Tue.
ND日米原子力エネルギープロジェクト ブックレット出版記念シンポジウム アメリカは日本の原子力政策をどう見ているか ~「日米原子力協定」満期を1年後に控えて~
2016/11/22 Tue.
ND緊急企画(東京) 【ご案内】11/22(火)18:00- 緊急企画「沖縄に再び核兵器配備の日が来るか?」 グレゴリー・カラッキー博士(「憂慮する科学者同盟」)意見交換会(東京)
2016/11/18 Fri.
ND緊急企画(沖縄) 【ご案内】11/18(金)19:00- 緊急企画「沖縄に再び核兵器配備の日が来るか?」 グレゴリー・カラッキー博士(「憂慮する科学者同盟」)意見交換会(沖縄)
2016/11/26 Sat.
猿田佐世ND事務局長出版シンポジウム 「新しい日米外交を切り拓く 沖縄・安保・原発・TPP、多様な声をワシントンへ」~過去・現在・そしてアメリカ大統領選挙を経て~ 白井聡/中島京子/猿田佐世